今季初の生観戦は、憧れのレフト外野席!(≧∇≦)

去る5月20日(土)、舞姫は札幌ドームにて開催されたプロ野球パ・リーグ公式戦へ出掛けました。遅ればせながら、北海道日本ハムファイターズ今季初の生観戦です。シーズン開幕以降は連敗を重ねてファンをやきもきさせたファイターズでしたが、幸い今月に入ってからは好調。ちなみに、この日の対戦相手はオリックス・バファローズ。横着者で出不精が故、普段は中心街から殆ど出ない生活を過ごす舞姫ですが、栗山英樹監督&ファイターズの素敵な選手達の雄姿を見届けに、遠い遠い福住まで出掛けた次第でした。♪

昨年秋の日本シリーズ観戦の際は(当時の記事は、こちら)、勤務を終えて職場から直行だったため、到着したときには既に試合は始まっていて、試合が終わった頃には既に夜遅い時刻に達していたので、観戦のみで足早に球場を出て帰宅した舞姫でしたが、今回は幸いデーゲームなので、球場で過ごす時間を充分に満喫しようと思い、余裕を持って早目に出掛けることに。ちなみに、購入したのは『WE LOVE HOKKAIDO』シリーズ2017限定レプリカユニフォーム付チケットだったので、舞姫所有のレプリカは持参せず、昨年秋の市役所パブリックビューイングにて頂いたツインスティックだけ持参して目的地へと向かいました。

札幌ドームに到着すると、まずはレプリカ受け渡し場所に指定されていた施設内の某会議室へ。『WE LOVE HOKKAIDO』シリーズ2017「ハッピーイエロー」限定レプリカを無事に受け取ると、さっそく袖を通して球場の周辺を散策。「なまらうまいっしょ!グランプリ」を開催中のオープンテラスや、北海道コンサドーレ札幌の選手達が練習に励むサッカー場など、いろいろ巡って歩くうちに、ついに念願のB★Bに遭遇!下記の写真を撮影後、握手&はぐはぐしてくれました(嬉)。ポリーちゃんにも、それから、バファローズのマスコット“バファローベル”ちゃんにも会いましたよ〜。♪



開場後は、さっそく座席の確認。この日に舞姫が座ったのは、コアなファンが数多く集うレフト外野席。初めて生観戦した昨年秋のクライマックスシリーズでは、あいにくビジター席から程近い一塁側の座席で、懸命に応援するアウェーのファンのみなさんの気迫にすっかり圧倒されてしまった舞姫でしたが(当時の記事は、こちら)、遠くに見えるレフト外野席で絶妙な応援を楽しそうに展開するファンのみなさんの姿に、舞姫もいたく感心したことを記憶しています。そのときから、「いつか、あの席に」と思い続けていた舞姫。憧れのレフト外野席から視界に入る大きなフィールドを前に、舞姫の心も躍ります。♪



座席の場所を確認すると、こんどは施設内を散策。球場をくるりと取り囲む如く設けられたロビーには、飲食売店応援グッズのショップなど、さまざまなお店が数多く立ち並びます。そろそろ小腹が空く時間に差し掛かっていたので、まずはランチから。丼物やラーメン、選手が企画したオリジナル弁当など、さまざまなメニューにすっかり目移りしてしまった舞姫でしたが、なにを食べようかと散々迷った挙句、無難なホットドッグ&コーヒーに落ち着きました。そして食後のデザートも、いろんなお店を物色して散々迷った挙句、平凡なカップアイスに。(^^;)

そうこうするうちに、試合開始の時刻が近付いてきたので、舞姫も座席へと戻ることに。すぐ近くでは、私設応援団のみなさんが大きな応援旗を振り、迫力満点のブラスバンド演奏も間近に聴こえます。舞姫も、ツインスティックを首にぶら下げ、さっそく応援体制に。ファイターズに点数が入るたびに「I'm A 北海道 Man」のサビの歌詞「お〜いお〜い北海道♪」を大合唱し、万歳三唱。お近くの席のファンのみなさんとも、ツインスティックを互いに突き合わせて喜びを分かち合いました。そして、7回終了後は恒例のロケット風船タイム。舞姫も、青い風船を膨らませて一斉に打ち上げました。♪

試合は、一旦はバファローズにリードされたものの、その後は逆転し、ファイターズが無事勝利。試合終了直後には、勝利の象徴である白いロケット風船を打ち上げて祝福。ヒーローインタヴュー終了後、多くのファンのみなさんはレプリカユニホームを着用のまま嬉しそうに球場から去っていきましたが、小心者の舞姫には、ひときわ目立つ「ハッピーイエロー」カラーのレプリカを着たまま外を歩く勇気はとてもなかったので、脱いで畳んでバッグに仕舞い込んで球場から出ることに。

試合終了直後の地下鉄駅構内は芋の子を洗う如くなので、混雑を避けるため時間つぶしも兼ねて福住駅周辺を散策。「ロイズ」福住店や「不二家」札幌工場直売所へ立ち寄り、お土産など買い物するうちに程よく混雑時も通り過ぎていったので、舞姫も地下鉄に乗って帰宅の途に。無事に我が家まで辿り着くと、「ハッピーイエロー」レプリカを写真に撮って、さっそくTwitterへ掲載。夜からはテレビのスポーツニュースを梯子し、舞姫も勝利の余韻に浸った次第でした。♪



そんなわけで、憧れのレフト外野席で観戦することができ、楽しく充実した時間を過ごした舞姫でしたが、今後もファイターズが順調に勝利を重ねることができるよう願うばかりです。ちょっと先の話ですが、6月24日(土)に開催予定の観戦チケット買いました。あいにく、レフト外野席は既に完売だったのですが、幸い地元ファンが数多く集う賑やかな3塁側の席を確保することができたので、いまから楽しみです。ちなみに、この日は来場者全員にレジェンドシリーズ2017限定レプリカを頂けるそうなので、またツインスティック&ロケット風船のみ持参で球場へ出掛けます。

ちなみに、対戦相手は今季好調な東北楽天ゴールデンイーグルスなので、ちょっと不安ではありますが(汗)、ぢつは舞姫が自宅以外の場所で観戦する日は勝率が良いんです。昨年秋の2度の札幌ドームでの生観戦および2度の市役所PVは、すべてファイターズが勝利。ついでに言わせて頂くと、2月に生観戦した「2017冬季アジア札幌大会」のフィギュアスケート男子FSでも、日本代表の宇野昌磨選手が金メダルを獲得しています(当時の記事は、こちら)。なので、この勝率の良さを信じて、舞姫自身が“勝利の女神”となれることを祈りつつ、試合当日を楽しみに待ちたいと思います。♪

スポンサーサイト